読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanekakusiのブログ

『猫とかわうそ』http://hanekakusi.web.fc2.com製作日記です。読書の感想も書いています。

五郎山古墳

見学は5日前までに五郎山古墳館へ連絡が必要です。

狩猟の様子が描かれた装飾古墳で、赤・黒・緑の三色が使われています。複数の人物や動物、弓矢、同心円文、死者の魂を運ぶ天の鳥船などが描かれています。しかしだいぶ退色していますし、ガラス板の向こう10メートル以上先にあるので、何があるのかなかなかわかりにくいです。しかも羨道から覗く形で見るので、中央部しか見られません。そのため事前に実物大レプリカで説明を受けてから入ります。

施設の人によると、春と秋はコンディションが良く見学向きだそうです。冬場は結露がガラスの手前につくので拭けるのですが、夏場は向こう側なので拭けないそうです。(今回は見えやすいように熱心にガラスを拭いてくれました)うっすらではありますが、同心円文とか馬とか船がわかりました。見えにくくはありますが、1500年前の絵がこうしてわずかでも残ってくれていた事に感動です。

広告を非表示にする